半裸のガキが俺のシマ感出しながらwwww

「海の家の件について、地元の出来事におもうところあったので。

考えてみると90年代の中高の頃、夏の夜は友だちと江ノ島まで散歩することがよくあった。

今みたいな海の家はほとんど無くて、店のおっちゃんが好きでダラ流ししているレゲエが

遠くから聞こえてきて、なんとなく夏だなーと思いながら

鬼ハンの自転車に乗ったヤンキーとすれ違うくらい。

嫌いじゃない雰囲気だった。



もちろんクラブ的な営業スタイルの店なんて目立つほどにはなくて、あったとしても

局所的・一時的なものがほとんどだったんだと思う。



流れを簡単にまとめてみると

90年代初頭のサーフ90というイベントに併せて、沿岸部の整備が進み

鵠沼海岸から片瀬の東浜くらいまでが、今のイメージになった。



90年代後半から00年代初頭にかけて、海水浴客が激減。



旧態依然とした海の家スタイルでの営業しかできない海の家は、ちょっと焦る。



00年代初頭に、企業や第三者が権利を借りて営業するスタイルが増加する。

この権利がちょっと曲者で、簡単に言うと周辺の海の家はもともと海岸法が

立法される前から営業していたので、その権利を認めるため既に営業している

人たちは継続できるけど、新規参入は受け付けないという形になっているはず。

なので海の家を営業するには、この人達から借りるなり買い上げる必要性がある。



んで権利を借りるなり買い上げるなりして、営業している海の家のスタイルは最初は

バーっぽいスタイルだったり、「ちょっとおしゃれな海の家」くらいの雰囲気だった。

DJブースのあるクラブ的な営業は、たぶん2002年くらいからだけど

このころは本当にまだ一部だったり、イベントに合わせて設営したりって感じ。



権利を借りて営業している層は地代を稼がないといけないから、既存のまったりとした

営業スタイルとは根本から違ってイケイケ。

客を取られてはなるまいと元々の海の家も、このスタイルに引きずられるようにして

業態を変化させていく店も多かったと思う。



2003年辺りからなんとなく、深夜営業のアルコール販売が問題になりはじめているけど



浜崎あゆみの海の家を鎌倉でやったあたりから、露骨にポストヤンキー的な

「オラオラ文化」が流入してきた。2003年までは平日開催だった花火大会も

2004年に週末開催に変わり、そういう「観光客」が大量に流入するようになった。



印象では2002年から徐々に今のクラブ営業スタイルが定着しはじめ、2005年くらいまでに

深夜までクラブやバースタイルで営業をして、アルコールを提供する店が増加した。

大黒ふ頭を閉めだされたローライダーが溜まり始めて、江ノ島への

夜間進入禁止が、PCと警官を立てて本格的に誘導するようになったのも

ここらへんにかけてだった気がする。



よく覚えているのが、やんちゃっぽい男の子たちが乗ってるスクーターが

相模原から始まり北は埼玉あたりの地名のナンバーを折り曲げて、「おれ、地元だから」

って息巻いてナンパしてる様子。

一昔前とは、雇われてる人の層が変わった。



2007年には深夜の花火が禁止され、次いでアルコールの提供が22時から20時までに

切り上げになったものの既に遅しで、海の家からあぶれためんどくさい「観光客」の

お陰で周辺の治安はガタ落ちで、警察のバスが水族館横に常駐するようになった。



この頃から夜に江ノ島まで散歩すると、各海の家が「治安悪い」感じの音楽で

隣よりもデカく・派手に・みたいな感じでサウンドクラッシュ状態の通りを、半裸のガキ

が俺のシマ感出しながら我が物顔にガン垂れてきて、散歩とか言ってる場合じゃない感じに。

深夜になればなったで、何にキマってんのかわからない輩が大声で喚きながら酒のんで徘徊。

決して女の子とデートしたり子どもと夜涼みに・・・なんて感じではない雰囲気になってしまった。

イビザどころかどこのゲットーよ状態。

「一部の店」がって記事にはあったけど、鵠沼海岸よりの海の家はまだしも、江ノ島側の西浜は

そうじゃない店のほうが「一部」だった。

日が暮れれば例の記事の写真そのままの風景が、展開されていた。

僕の散歩の楽しみは、奪われたのだ。



その後も音止めの時間を早めたりはしてみたものの変わらず、治安が改善することはなかったので

要素として、「騒音」が持ち出しやすい「音楽」っていう餌を市からの要請を受けた

海の家の組合が、自粛・自主規制という形で禁止することになったっていう経緯がある。

何も音楽やDJ・踊ることが悪いんじゃなくて、いろんな餌を求めてそこに集まる「観光客」が

何も考えずに振舞った結果なだけ。

そしてそれを、海の家自身や地域主体・防犯体制が、うまくさばききれなかっただけ。



自分の家の隣のコンビニが、いきなり店長ノリノリでワブルベース垂れ流し始めて

そこにふらふらと、治安悪い感じのガキが集まって暴れ始める。

「わーレッドブル買いに行くのもままならないわー」ってなったら

「音止めろ」ってなるヤツがいても、おかしくないと思う。



クラブカルチャーが云々言ってる人は、あの状態を目にしてから考えて欲しかったし

まぁ自分の家の隣で起きてる出来事じゃなかったら、なんとでも言えるなーとおもった。

あとtwitterのTL見ても、「ありえん、今年の夏はマヂ江ノ島いかんし」ってなってる人の

postとプロフィール見比べると、わー既に効果は抜群だ!みたいな気分にもなる。

あとルールルール言ってる人も、問題の本質を見ないで脳みそが止まってる感が強い。



色々な側面から、自分のこととして考えない人が多いこの状況が変わらない間は

事態が大きく変わることは無いんだろうけど、しばらく静かなのも悪くないかもな。

という地元民の心持ち。

でもまあ絶対に、サウンドシステムつんだ車乗り付け組がはしゃぐから五月蝿いだろうし

本当にもう、これどうすんのよ?

って暗澹たる気分。



だからまぁこうなった以上、スピーカーが二台ありそれなりに大きな音が出る所で

ダンスミュージックと江ノ島の雰囲気をおおいに楽しみたいなら、ローカルに

オッパーラっていうハコがきちんとあるんだから、ちゃんとした形でイベントをやったらいい。

真夏に海の家でかっくらうカレーと、同じくらい美味いカレーも食べられる。

夏はまだ始まってもいないし、遊べる場所をちゃんと構えてくれている人たちだっている。

と思いつつも、TLでオッパーラの文字をあんまり見ないあたり

あーだこーだ言ってる人達のほとんどは、どうでもいいんだろうな。



まあ、「歌舞いてたら罰」の典型例だと思うので、全方位的に蟄居で。誰得。」


c0142576_1923312.jpg

面白いので、FBからシェア!
[PR]
by paladoxpaladox | 2013-08-01 19:25 | その他色々


PEACE&FREEDOM!


by yohenoarekore

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK

お気に入りブログ

kappa world
Gotukamindbl...
OutdoorLiving
好きを仕事にする大人塾「...
安藤 健次 HELLRI...

カテゴリ

全体
日常
好きな事
友達
スノーボード
サーフィン
その他色々
ヨコノリズム
映画
音楽


以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月

ブログパーツ

画像一覧

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル