ロード オブ ドッグタウン

以前にも何回か書いたこの映画
c0142576_1045037.jpg

LORDS OF DOGTOWN

最近でもよく見る映画
洋服は好きじゃないけど映画は大好きだ

なんでこんなにカッコイイんでしょうか?
俺はスケートとは?みたいなのはよく分からないんだけど、理屈抜きにカッコイイ!
ホントに!

観れば観るほど、何十回観てもカッコイイ!

c0142576_10485076.jpg

ステイシー・ぺラルタ ジェイ・アダムス トニー・アルヴァ

c0142576_10504656.jpg


c0142576_10511560.jpg


c0142576_10515645.jpg

ステイシー

c0142576_10522768.jpg

ジェイ

c0142576_10525578.jpg

トニー

c0142576_10545955.jpg


c0142576_10551592.jpg


c0142576_10553161.jpg

とにかく、この映画のカッコ良さは異常レベル

BUSTIN DOWN THE DOORも良かったけど、やっぱDOG TOWN!!

他のblogで、こんな事が書いてあった。
俺も同じ事を思った。

「エクストリーム系のスポーツが大好きなあたしには、最高に面白い映画でした。
サーフィンのシーンやスケボーのシーンなんてもうすごいの一言で、大変リアルな映像でワクワクしながら見ていました。こんな風に滑れたら楽しいだろうな。

趣味が仕事やお金の為にするようになったら、それはもはや楽しい趣味ではなくなってしまうのだろうか?
私も昔にスノボが仕事になればと真剣に思ったことがあるんだけど、自分の好きなことが出来てしかもそれが仕事になれば幸せなんだろうなとも思いましたが、この映画を見て趣味は遊びであるからこそ心から楽しめるのかもしれないですね。
何かの為になったときに、楽しさの部分は消えてしまうのかもしれないですね。

しかし、いつまでも楽しいことばかりして暮らせるわけもなく、その葛藤の中での若者の選択がそれぞれ違い私なりに深く考えてしまう深い映画でした。
夢か仕事かお金か…人生には辛くとも選択しないといけない時が来るし、その為に友情をも裏切らなくてはいけない時もあるんだな。
大人になるというのはこういうことなんでしょうね。

あたしは、スノボをするのでこの映画は十分に楽しめたんですが、それにしても彼らは命知らずだよな。
新しい技を完成させるには絶対に怪我もついてくるし、彼らもいろんな怪我をしてるに違いない。
公道を猛スピードで滑るシーンなんてむちゃくちゃかっこよかったです。
特にプールでの滑りのシーンはかっこよかったよ。
劇中に流れる、ブラック・サバス、スウィート、ディープ・パープル、T・レックスといった70年代ミュージックが格好よさを助けていました。

主役の若手俳優の三人ですが、この映画で初めて見る彼らだったけど演じてるというよりはこの映画は楽しんでいるという感じが自然体でよかったです。
あたしはステイシー・ペラルタ役のジョン・ロビンソンがお気に入りです。
おとなしすぎて綺麗な滑りだったけどカリスマ性は感じれなかったけどね。

トニー・アルバ役のヴィクター・ラサックは野心家で目立ちたがり家に女好きなキャラを上手に演じていました。少し顔が濃すぎだったけどね。

一番熱さを感じたのはジェイ役のエミール・ハーシュです。おきて破りの技に天才を感じました。
これぞ第一人者ですよね。
今でもハワイで滑り続けているが、大麻所持で保護観察中という最後のテロップが笑えました。
天才と○○は紙一重って言いますから。
それにスキップ役のヒース・レジャーの役どころが大人になりきれて居ない大人という感じで重要な役柄だったと思います。
子供を辞めて大人になるかどうかで自分の人生は大きく変わるけど、中身が変わるわけではないんだからどこかで我慢しなければならない。

どんなにお金や名声を得ても満たしきれない部分はあるんですね。
家族やお金のこと、または将来の事などで悩みの多い彼らですが、人生を突っ走った彼らはそれそれにかっこよかったです。

どんな選択にも間違いなんてないし、やはり最後に自分がどう思うかが大切なんだと思いました。
自分には誰も嘘はつけないから。


夢は諦めてはいけないけど妥協しないといけないところもありますね。その折り合いをどこでつけるかが自分なりの選択なんですね。

この映画は実際にあった話を映画化したということ、それに本人が脚本を担当しているという点で、かなり興味深い映画でした。
だってすべてが現実なんだから違和感なく見ることが出来るから共感できるところも多かったです。

興味のあるないによって、大きく好き嫌いが別れる映画かもしれないですが、あたしはDVDが欲しいと思うくらい楽しめた映画でした。2006年一本目からこんなに楽しい映画を見れてラッキーでした。
今年もいい年になる予感です。

『20年後、俺らの夏休みは続くんだ。』この言葉が心に残りました。続いたらいいのにね。
ある意味彼らにとっては続いているよね。」

c0142576_1172514.jpg


まだ観てない人は、絶対に絶対に絶対に観るべき!
サブカルの名作!
[PR]
by paladoxpaladox | 2011-07-18 11:10 | 映画


PEACE&FREEDOM!


by yohenoarekore

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK

お気に入りブログ

kappa world
Gotukamindbl...
OutdoorLiving
好きを仕事にする大人塾「...
安藤 健次 HELLRI...

カテゴリ

全体
日常
好きな事
友達
スノーボード
サーフィン
その他色々
ヨコノリズム
映画
音楽


以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 05月

ブログパーツ

画像一覧

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル